持続可能な森林の利用

 ラジオ深夜便で林業家中島浩一郎さんの「木材を使い尽くす」話を聞き、明るい気持ちになった。山が荒れている話はよく聞くが、中島さんの話を聞いていると、知恵を働かせるだけで、宝の持ち腐れを「宝の山」にすることが可能だということを学ばされた。廃材でペレット燃料を作りビニールハウス等の燃料に使う、バイオマス発電所を作る。合板は軽いし強いし高層の建物が建てられる。雇用も増えるし、「持続可能な社会」が可能ではないかと話される。中島さんは最後に、民間、役所が一体となった仕組みづくりが大切だとおっしゃった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント